top of page

Key Message International​

番大事なメッセージ『キーメッセージ』を効果的に伝えるコミュニケーションのご支援をします。


トップ: ようこそ!

KMIはIPRNの
正式な認定会員です

IPRN(International Public Relations Network)は世界最大規模の独立系PR会社ネットワークです。世界30カ国、100都市以上に会員がいます。KMIはIPRNのネットワークを通じて、全世界のコミュニケーション上の課題に対応可能です。

IPRN_map.png

Key Message International
『キーメッセージ』

Key Message International(KMI)はコミュニケーション/広報PRの専門家ネットワークです。クライアントの一番大事なメッセージ『キーメッセージ』を効果的に伝えるコミュニケーションのご支援をします

 

では、効果的なコミュニケーションのために大事なことは何でしょうか?

 

コミュニケーションは諸刃の刃です。送り手や受け手を癒しも、傷つけもします。コミュニケーションは共感をひろげて平和を創造する手段にも、心ないメッセージをひろげて暴力を助長する手段にもなります。正しいニュースを伝えることも、正しくないニュースを伝えることもあります。よりよい未来につながるストーリーも、望ましくない未来につながるストーリーも広めます。絶対に、常に、全員に、完璧なコミュニケーションはありません。それを目指すコミュニケーションは、送り手や受け手を傷つけたり、暴力の手段になったり、正しくないニュース、望ましくない未来につながるストーリーをもたらしたりします。私たちはこのようなコミュニケーションが、効果的だとは思いません。

 

送り手や受け手を癒したり、平和を創造したり、正しかったり、よりよい未来につながるストーリーを広めたりするようなコミュニケーションは、可笑しい、楽しい、興味深い、意義深い、趣がある、興奮する。要は、おもろいです。気持ちのゆとり、伸びしろ、実験精神がある。そこには遊びがあります。例外も、多義性も、奇跡もあります。良い加減です。だから「おもろく、遊びながら、良い加減に」伝え合いたいです。コミュニケーションを共感をひろげて平和を創造する手段にするために、非暴力の理念を大事します。公正で正確な、正しいニュースを伝えるために、ジャーナリズムを大事にします。そして、よりよい未来につながるストーリーを広めるために、サイエンスフィクションが持つようなセンス・オブ・ワンダー(非日常が日常になるような感覚)を大事にします。

 

よりよいコミュニケーション、よりよい未来」を果たすべき使命(ミッション)。「共感をひろげて、正しくて、驚くようなコミュニケーションを」を目指す理念(ビジョン)。「ノンバイオレンス(非暴力)」、「ジャーナリズム」、「センス・オブ・ワンダー」、そしてそれらを世界中で「広く、高く、遠く」広めていくために、「ワールドワイド」を大事な価値観(バリュー)として、私たちネットワークは活動します。

 

それがKey Message International(KMI)が信じる、『キーメッセージ』を効果的に伝えるコミュニケーションのご支援です。​

​代表 岩澤康一